DUGA

ヒロイン

《 Anti crime for Next Generational Exterminate Lady type Armor 》通称《ANGELA》。それは【対犯罪者駆逐用次世代女性型アーマー】と呼ばれ、極東開放秘密裏【FELS】によって極秘裡に開発が進められてきた。ところがある日起こった未曾有の内乱未遂事件「アロンダイトの惨劇」を機に開発は頓挫。開発責任者であった眞城賢治は姿をくらまし、手柄を焦った警察はANGELA開発に協力したという事実だけをもって賢治の恋人でもあり、警察官でもある剣真結を逮捕。わずか4週間の裁判の結果は懲役217年。そう…真結は帝都重犯罪刑務所に服役中の囚人だったのだ。あの日までは…。「事件の首謀者が誰なのか、君は眞城賢治とどのような関係だったのか…私に興味はない」突如真結の前に現れた謎の男エックス。恋人の濡れ衣を晴らし、何としても彼を見つけ出したい…そして真結は引き受ける。ANGELAを装着し、帝都の治安を守ることを。手始めに着手するのは《ハウンドウルフ》と呼ばれる媚薬の販売ルートの解明。しかし捜査のため潜入をした先になぜか情報は漏れていた…裸同然のレオタードと純白のアイマスク姿で緊縛されてしまう真結。そんな彼女の前に現れるのは黒マスクの漆黒の男たちだった…。満を持してANGELAへと変身を遂げる真結。しかし、それは地獄への序曲でしかなかった…漏洩された情報をもとに、いとも容易くANGELAの基本システムを打ち破ってしまう男たち。文字通り裸同然と化したANGELAを襲う銃器ドミネーション。対戦車ロケット・時限爆弾・手榴弾…黒くすすけアーマーがみるみる破砕されてゆく。高圧電撃・ヘッドアーマー爆破…そしてむき出しの女と化した。真結を見舞うバラ鞭。ラオの巧みな指使いに心ならずも何度も何度もシオを吹いてしまう。そしてついに…。負けるな!僕らのANGELA!!![BAD END]

ヒロイン

変身してピュアブラックとピュアホワイトとなり悪と戦う夜城まなみと昼奈はるかは、些細なことで喧嘩をし、別々に行動していた。そのことに目を付けたクルシメールの幹部ナグッタールは、チャンスとばかりに動き出す。ピュアブラックの前に現れたナグッタールは、人間の苦痛を糧とする魔物を放ちピュアブラックを追い詰め、ついに二人の協力技を出すことができないピュアブラックを倒すのだった。そのころ別々に行動していたピュアホワイトこと昼奈はるかは、まなみの危険を察知しまなみのもとへ向かう。しかし、時すでに遅し、ピュアブラックはナグッタールに捕らえられて身動きの出来ない雁字搦めの拘束をされていた。ピュアブラックを助けるべく変身して戦うピュアホワイトだったが、一人での力ではやはり魔物には適わず捕らえられてしまうのだった。捕らえられた二人のメルピュアは、ナグッタールの激しい緊縛凌辱地獄に陥り…。[BAD END]

ヒロイン

現在この国はアンガーの独裁体制に支配されており、国民はアンガーの恐怖政治に怯えきっていた。そうした中で我らがスーパーヒロイン、スパンデクサームーンエンジェルは民衆を解放すべく日夜戦いの日々を送っていた。ついにアンガーの中枢施設に潜入することに成功したムーンエンジェルだったが、神経ガスを吸わされ囚われの身となってしまう。徹底的にムチで打たれ、国家反逆罪及び国家侮辱罪で公開陵辱刑の判決が下る。インターネットをはじめとする全てのメディアにおいてSMハレンチショーを全世界に配信されてしまう。いやらしい緊縛を施され、放置され、それを撮影される。鉄製の三角木馬に跨がされ、舌を金属で挟まれ、素顔を晒され、いやらしいポーズにさせられる。変態性欲者のアンガーによるスパンキングの嵐。惨めでいやらしい姿を全世界に配信されていく…。

ヒロイン

惑星アラクネ。蜘蛛が高度に進化を遂げたこの星をある日突然見舞った大量虐殺。主犯者である狂気のS女・ナイアは厳しい警戒をかいくぐり惑星外への脱出に成功する。そして彼女がたどり着いた青き星・地球。その後を追ってきたシャノンとの熾烈な戦いの火蓋が今、切って落とされる…!イノシシ進化型ペットのビビと共にシャノンを追い詰めてゆくナイア。地球人を毒牙にかけ手に入れた“人間液”が彼女を究極の進化へと導いてゆく…。それはより強靭でよりしなやかなる“イト”の放出。シャノンを捕えるイトが、ヒモが、そして荒縄が容赦なく彼女を打ちのめしてゆく!M字開脚で身動きの取れなくなったシャノンの陰部に突き立てられたのはナイアの極太のシッポだった…!媚薬を注入され、淫らなレズ白昼夢にふけるシャノン。ビビの豚レイプで中出しをされたしまったシャノンの意識が徐々に遠のいてゆく…気がつけば後手で逆さ吊りにされてしまったシャノン。大量に吹かされたシオが彼女自身の顔を襲う。鼻フックによる羞恥プレイ、そして…GIGA史上稀に見る本格超ハード緊縛!ボンデージのタイトルに決して恥じない本物志向の緊縛にシャノンの運命はいかに…!?[BAD END]

ヒロイン

奪われた秘伝書を取り返しに、セイントガールは一人でゾデス将軍のアジトへ戦いに行く!セイントガールは、次々と襲い来るコマンダーを得意の拳法で倒すのだった!そして、凄腕の強敵との一騎打…!ゾデスは、セイントガールの想像を超えた強さにたじろくが…そこに、筋金入りの外道Mr.フジが現れる。セイントガールは、Mr.フジの汚い策略にはまり大ピンチになる…。そして…悲惨な緊縛凌辱が展開する。セイントガールは縄で吊るされ…まるで、人間サンドバックの様にボコボコにされ苦しむのだった…!だが、ボロボロにされるセイントガールの眼は、まだ死んではいなかった…!それに腹を立てたMr.フジとゾデスは、更に惨い凌辱をするのだった…。果たしてセイントガールの運命は…!?

ヒロイン

危険なエイリアンを地球に持ち帰り、生物兵器にしようと企む謎の密猟団達…。女宇宙刑事ジル・クレスタはその黒幕を追い砂の惑星レイズナーまで来ていた…。だが地球へ帰還する宇宙船内に、エイリアンが捕獲されていた…!ジルは、そのエイリアンを宇宙船から排除するためにあるパスワードをコンピューターに入力し、貨物室を切りはなそうとする…。だが、密猟団の黒幕はジルの仲間だった…!密猟団の中にいる拷問官はジルを縛り、殴りまくり解除パスワードをはかそうとするが、ジルは決して口を割ろうとしなかった…。緊縛腹パンチ拷問はエスカレートする。縛り吊るされ人間サンドバッグ状態、十字の状態に縛られ、ボディーブロー連打!!胃液を吐き散らしビクビクと失神しそうになるジルは何度も水をかけられ、またボディーブローの連打…!ジルは悶絶しながらも歯を食いしばり密猟団どもを睨み付けるが…!?

ヒロイン

伝説の覆面レスラー“タイガーガール”は、どんなに汚い反則技レスラーにもフェアプレーで切り抜け、必ずリングの上で倒す無敵の女レスラー…。だが悪のプロモーターMr.Zは、タイガーガールに最悪、最強である地獄の仕置人レスラーを仕向けるのだった…!リングの上で罠にかかってしまったタイガーガールは、マスクを強引に剥がされてしまい秘密にしてきた素顔をさらされてしまう…。そしてリングの上で縛られ、ひたすらボディーブローされ失神する。だが彼女は自分のプライドのため胃液を吐きながらも戦おうとするが、敵は更に卑劣な手を使いタイガーガールを苦しめる。とうとう腹パンチ責めで流してはならぬ涙を流してしまう。でもタイガーガールは痛みと屈辱に耐え、敵を睨む!果たしてタイガーガールは、無敵の腹パンチを浴びながらその地獄から抜けだせるのか…!?

ヒロイン

悪の集団ハンダースに拉致され、麻縄の餌食となるスペースウーマン。後ろ手立ち縛りに逃げ場を無くし身悶える。両脚開股、人の字股裂き縛りの辱めを受け、さらに汚い靴での全身踏み付けの屈辱の中での失神。気を失っているスペースウーマンへスリーピングプレイで肉体を弄ぶ。股縄しごきと猿轡の過酷な責め。椅子に縛られての鼻フック、顔面嬲りの洗礼。縛られた十本の指への加虐、そして失禁。乳嬲り、くすぐり責めの後には尻へのスパンキング。ムーンパワーも使えず悪の化身ビッグハンダースの拷問に耐えるスペースウーマンも屈辱と羞恥の中に埋没する。

ヒロイン

繰り返される蹂躙によって辛苦に染まるヒロインの女尻。崩れ去る自画と誇り。暗黒の扉が開かれ背徳の宴が今始まる。

ヒロイン

若くて美しい現代の女忍者が獣達の手により緊縛拷問を受ける。まず変身前に、後手立縛り~片脚開股縛り~汚れ下着詰縄猿轡で小手調べ。変身後は、 海老反り磔縛り~強制無駄毛処理~鼻フック鼻穴弄りで忍びのプライドが崩れ去る…。その後は、椅子縛り~顔面破壊~くすぐり~股裂き~スパンキングでボロボロに泣き崩れる…。