DUGA

真性マゾヒストゆきの

■真性マゾヒストゆきのについて:ゆきのは、思春期の頃からの被虐妄想と肛門性愛に耽り、成人後にSMクラブの門を叩いた。SMクラブでのプレイの日々は彼女を一時満たしたが、やがてより強烈な被虐願望に取り憑かれるようになる。知人の仲介でSM雑誌への出演……そして現在はAV女優となり、多くの作品で凌辱され、その痴態を多くの男性に見てもらうことでさらなる悦びを得ている。上記の記述が絵空事でないことは映像をご覧頂ければおわかりになると思う。彼女は本物の真性マゾヒストである。(マニア倶楽部編集部) ※冊子は付属しておりません